2007年の洋楽ロック&ポップス名曲ベスト20(20-11)

2007年にリリースされた洋楽のロックやポップスなどの曲から、これは名曲なのではないかというものを挙げていく回である。 20. Atlas – Battles バトルズはアメリカのオルタナティヴ・ロックバンドで、マスロックなどと呼ばれるエクスペリメンタルな音楽性で高評価を得た。アルバム「 Read More

「風花」(2001年)【名画レヴュー】

小泉今日子と浅野忠信が主演した映画「風花」は2001年に公開され、ビデオソフト化された時に見て、わりと印象に残っていた。見ようと思った理由は個人的に出身地である北海道が舞台にいて、小泉今日子と浅野忠信というビッグネームが主演しているということであった。監督は「セーラー服と機関銃」「台風クラブ」「お引 Read More

ナンシー・シナトラ「にくい貴方」

1966年2月26日の全米シングル・チャートでは、ナンシー・シナトラ「にくい貴方(原題:These Boots Are Made For Walkin’)」がルー・クリスティ「恋のひらめき(Lightnin’ Strikes)」を抜いて1位に輝いていた。他にこの週の全米シングル・チャートで10位以内 Read More

クリストファー・クロス「南から来た男」【名盤レヴュー】

1981年2月25日、ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールでは第23回グラミー賞の授賞式が開催されていたのだが、この回で話題になったのはなんといっても最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀アルバム賞、最優秀新人賞の主要4部門を受賞したクリストファー・クロスであろう。次にグラミー賞の主要4部 Read More

1997年の名盤アルバムベスト20(10-1)

10. Dig Your Own Hole – The Chemical Brothers ケミカル・ブラザーズの2作目のアルバムで、全英アルバム・チャートで1位に輝いた。オアシスのノエル・ギャラガーをゲストに迎えた「セッティング・サン」、ビッグビートというサブジャンルを象徴するかのよう Read More

1997年の名盤アルバムベスト20(20-11)

1997年にリリースされたアルバムの中から、これは名盤なのではないかと思える20タイトルを挙げていく回である。 20. The Boatman’s Call – Nick Cave & The Bad Seeds ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズの11作目のアルバム Read More

スパイス・ガールズ「ワナビー」

1997年2月22日付の全米シングル・チャートでは、スパイス・ガールズのデビューシングル「ワナビー」がトニー・ブラクストン「アンブレイク・マイ・ハート」に替わって1位に輝き、すでに本国のイギリスではひじょうに盛り上がっていたガールズ・パワー旋風をワールドワイドに広めていくきっかけとなった。 90年代 Read More

マニック・ストリート・プリーチャーズの名曲ベスト10

マニック・ストリート・プリーチャーズのことは実際にその音楽を聴く以前に、センセーショナルな話題やヴィジュアルなどを雑誌などで見て知ったような感じなのだが、その時点ではあまり深刻に受け留めていなかった人達も少なくはなかっただろうし、マッドチェスターやインディーダンスがひじょうに盛り上がっていた当時にし Read More

ザ・スミス「ザ・スミス」

ザ・スミスのデビューアルバム「ザ・スミス」は1984年2月20日にリリースされ、全英アルバム・チャートで初登場2位を記録した。1位を阻んだのはトンプソン・ツインズの4作目のアルバム「ホールド・ミー・ナウ(原題:Into The Gap)」である。このアルバムからは「ホールド・ミー・ナウ」がイギリスの Read More

スモーキー・ロビンソンの名曲ベスト10

スモーキー・ロビンソンは1940年2月19日、ミシガン州デトロイトで生まれ、ザ・ミラクルズのメンバーやソロアーティストとして活躍したほか、ソングライターとしてもテンプテーションズ「マイ・ガール」、マリー・ウェルズ「マイ・ガイ」、マーヴィン・ゲイ「エイント・ザット・ペキュリアー」といった、数々のヒット Read More

ドクター・ドレーがプロデュースした名曲ベスト10

ラッパーで音楽プロデューサー、さらには実業家でもあるドクター・ドレーは1965年2月18日、アメリカはカリフォルニア州コンプトンで生まれ、1985年にワールド・クラス・レッキン・クルーのメンバーとしてデビューした後、伝説のヒップホップグループ、N.W.A.に参加、脱退後はヒップホップのみならずポップ Read More

イーグルス「イーグルス・グレイテスト・ヒッツ 1971-1975」

イーグルス初のベストアルバム「イーグルス・グレイテスト・ヒッツ 1971-1975」は1976年2月17日にリリースされたのだが、それから45年と少しが経過した時点で、歴代で最も売れたアルバムということになっている。一時的にマイケル・ジャクソン「スリラー」に抜かれていたのだが、その後ふたたび抜き返し Read More