ブラック・グレープ「イッツ・グレート・ホェン・ユーアー・ストレート…YEAH」【Classic Albums】

ブラック・グレープのデビュー・アルバム「イッツ・グレート・ホェン・ユーアー・ストレート…YEAH」は1995年8月7日にリリースされ、全英アルバム・チャートで1位に輝いた。ブリットポップが大いに盛り上がっていた夏であり、この翌週にはブラー「カントリー・ハウス」とオアシス「ロール・ウィズ・ Read More

カヒミ・カリィ「若草の頃」について

カヒミ・カリィ「若草の頃」は1995年7月26日にリリースされたミニアルバム「LEUR L’EXISTENCE~『彼ら』の存在」に収録されていた曲である。架空の映画サウンドトラックがコンセプトということで、プロデューサーならぬ音楽監督として小山田圭吾がクレジットされている。カヒミ・カリィ Read More

スチャダラパー「サマージャム’95」について

スチャダラパー「サマージャム’95」は1995年4月26日にリリースされたアルバム「5th WHEEL 2 the COACH」の6曲目に収録され、同じ年の7月19日にシングル・カットされた。オリコン週間シングルランキングでの最高位は56位であった。とてもカッコいいヒップホップ的なトラックに、いかに Read More

90年代の青春コメディ映画「クルーレス」について

アメリカの青春コメディ映画「クルーレス」が公開されたのは1995年7月19日で、その週の興行収入はトム・ハンクスが主演した「アポロ13」に次ぐ2位であった。ティーンエイジャーをターゲットとしたファッション的な要素が強い作品であり、内容は特に深くもないのだが、90年代ポップ・カルチャーのある側面を真空 Read More

「恋する惑星」レストア版が配信されていることなどについて

「恋する惑星」はウォン・カーワイ監督による香港映画で、日本では1995年7月15日に公開された。本国の台湾ではその前の年である1994年7月14日に公開されていたようだ。おそらく公開開始からそれほど経っていなかった時期に、銀座テアトル西友という劇場で見た。この映画は公開前から日本でもわりと話題になっ Read More

オアシス「サム・マイト・セイ」

オアシスの6枚目のシングル「サム・マイト・セイ」は1995年5月6日付の全英シングル・チャートにおいて、テイク・ザット「バック・フォー・グッド」を抜いて初登場1位に輝いた。デビュー・シングル「スーパーソニック」が31位、「シェイカーメイカー」が11位、「リヴ・フォーエヴァー」が10位、「シガレッツ& Read More

パルプ「コモン・ピープル」について。

パルプの5作目のアルバム「コモン・ピープル」が発売されたのは、1995年10月30日のことであった。渋谷ロフトの1階から上の方の階に移転してからまだそれほど経っていない、WAVEでCDを購入した記憶がある。「渋谷系」とは関係なかったのだが、コーネリアス「MOON WALK」のカセットシングルとカヒミ Read More

オアシス「モーニング・グローリー」について。

オアシスの2作目のアルバムにして最高傑作とざれる場合がひじょうに多い「モーニング・グローリー」は、1995年10月2日に発売された。季節はもうすっかり秋であり、個人的にはザ・ブルートーンズ「ブルートーン」のCDシングルと一緒に買ってきてもらった記憶がある。 この年の真夏にブラー「カントリー・ハウス」 Read More